ツレヅレナルママニ

「心に余裕(ヒマ)がある生物――なんとすばらしい!!」 byミギー
<< 大相撲春場所十四日目 | main | 「げんしけん」より >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
大相撲春場所千秋楽
2006年春場所は横綱:朝青龍が優勝しました。
まあ、順当な結果ですね。
それよりも、昨日僕が希望した通りの流れになったのが驚きでした。
大関:栃東・魁皇がそれぞれ朝青龍・関脇:白鵬を下したんですよ。
魁皇白鵬を寄り切ったときは「かいおーッ! かいおッ! かいおぉぉおおおッ!!」と叫びながら隣にいた友達の背中をバンバン叩いてしまうほど興奮しました
友達は呆れてましたけど。
まあ、友達が遊びに来たときまで相撲見るのはどうとかは措いときます。
カド番で迎えた七勝七敗の千秋楽。
相手は優勝候補の一角、白鵬
もの凄いドラマです。
見たかったものが見られました。
これで魁皇もまだ相撲を取り続けられますね。
一方、綱とりをかけたものの今場所での夢は絶たれてしまった栃東
しかし、来場所に夢をつなげるためには負けられない一番。
相手は百戦錬磨の横綱、朝青龍
それを栃東は速い相撲で見事に寄りきりました。
このときも「うおッ! 栃東ッ! 栃東キタッ! 栃東ッ!」と言いながら隣の友達の背中を(ry
よかったです。
それにしても、朝青龍はやけに焦っていましたね。
先場所もそうでした。
栃東が苦手なのでしょうかね?
とにかく、これで来場所も期待しながら相撲を見ることが出来ます。
そして、二敗同士になった朝青龍白鵬優勝決定戦
これも白熱していました。
これぞ大相撲といった感じでした。
でもやはり、朝青龍の方が一枚上手でした。
最終的には下手投げを豪快に決めました。
流石でしたね。

さてさて、今場所はかなり面白かったです。
先場所も同じようなこといっていましたが。
朝青龍が強いのは変わりませんが、必ずしも一人勝ちというわけではなくなったことが大きな要因の一つでしょう。
ベテラン力士若い力士も頑張ってほしいです。
来場所も、熱い戦いを期待しています。
| - | 22:13 | comments(2) | trackbacks(25) |
スポンサーサイト
| - | 22:13 | - | - |
TB恐縮です。昨日は本当にすばらしい相撲が見られました。やはり新しい力士が強くなってくると盛り上がりますね。欲をいえば日本人が二人くらい優勝争いに加わればもっと良いのですが。来場所に期待です。
| VIVA | 2006/03/27 10:43 AM |

こちらこそコメントまで頂いてしまって。
そうですねぇ、日本人力士にも頑張ってもらいたいですね。
来場所の番付予想によれば、横綱+三役十名(予定)中モンゴル人力士が四名、外国人力士という枠で言えば五名です。
しかも、日本勢はみんな二十八歳以上とベテラン。
若手はみんな外国勢。
日本の若手に頑張ってほしいですね。
とりあえず、来場所に期待しましょう。
| さび氏 | 2006/03/27 9:23 PM |










http://free-time.jugem.jp/trackback/132
優勝は、やっぱ朝青龍かぁ、白鳳もこれからが楽しみ!
朝青龍は底力があるね〜!
| 「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ! | 2006/03/26 10:48 PM |
千秋楽!!
大相撲春場所は今日が千秋楽。
| room nasuzus | 2006/03/26 10:48 PM |
大相撲のwin-win-win-winな関係
【大相撲春場所千秋楽の結果】 ○大関魁皇 8勝7敗×●関脇白鵬13勝2敗 ○大関栃東12勝3敗×●横綱朝青龍13勝2敗 ※優勝決定戦 ○朝青龍×●白鵬
| 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン | 2006/03/26 10:52 PM |
千秋万歳大々に叶う
 千秋楽。今日も満員札止めで、今場所9回目の満員御礼。  最後と言うことで、細かく書いてみる。  総合テレビで中継が始まったのは15:05から。ちょうど協会ご挨拶が終わった直後で、十両残り3番のところから。  三賞は、殊勲賞:白鵬、敢闘賞:旭鷲山、技能賞:白
| 銀河後悔日誌 | 2006/03/26 10:53 PM |
?18?н??齩
さぁ泣いても笑っても千秋楽。 十両は、隆乃若関を下した把瑠都関が15戦全勝とし、 優勝に花を添えた。 十両の全勝優勝は実に43年ぶりの快挙とか。 十両以下の表彰式の時間、把瑠都関の15日間の相撲を 流していたが、改めて見ると全く危なげ無しなんですよねぇ。 こり
| 銀星ゲマインシャフト | 2006/03/26 10:56 PM |
角界はモンゴル色
 モンゴルの人たちの見た目が日本人と変わりないことがまだ救いです。。。  ハングリー精神に欠ける日本人力士は、もう外国人力士に敵わないのでしょうか。 <朝青龍が白鵬下し優勝 初のモンゴル勢決定戦>  大相撲春場所は26日、大阪市浪速区の大阪府立体育
| Father's Garage ブログ | 2006/03/26 10:57 PM |
平成18年度春場所〜千秋楽
すごい場所が終わった。終わってみれば朝青龍だったのだけれど、えらそうなことは言えないが、相撲史に残る場所だったのではないのだろうか。「5年ぶりに満員御礼の勝ち越し」、「北
| David the smart ass | 2006/03/26 11:05 PM |
大相撲 三月場所 千秋楽の結果
[幕内最高優勝] 朝青龍(高砂・16回目) [三賞力士] &lt;殊勲賞&gt;白鵬(宮城野・3回目) &lt;敢闘賞&gt;旭鷲山(大島・2回目) &lt;技能賞&gt;白鵬(宮城野・2回目)、安馬(安治川・2回目) [優勝決定戦] ○朝青龍(下手投げ
| mika;hana | 2006/03/26 11:06 PM |
≪大相撲≫3月場所千秋楽
朝青龍と白鵬初のモンゴル決定戦/春場所 <大相撲春場所>◇14日目◇25日◇大阪府立体育会館  2場所ぶりの優勝を狙う横綱朝青龍(25=高砂)が、やる気満々、勝つ気十分で千秋楽を迎える。13日目に右足首を痛めた大関琴欧州(23)をまったく問題にせず1
| 局の独り言。 | 2006/03/26 11:18 PM |
2006年 大阪場所 千秋楽
 千秋楽 平成5年の名古屋場所以来。公傷制度がなくなって初。幕内と十両、全関取の休場なし。【解説】正面(幕内)北の富士勝昭←今日はご機嫌向正面(幕内)舞の海秀平【アナウンサー】正面(幕内)藤井康生<副音声>【ゲスト】ケネス・スエンセン【実況】ロス・ミ
| マレーシア 今日考えた事&思った事 | 2006/03/26 11:36 PM |
魁皇関勝ち越しおめでとう!!
「最後まであきらめてはダメだ!!」ということを、先週は王JAPANから、今週は魁皇関から教わりました。 魁皇関勝ち越しおめでとうございました! そして、復活優勝を遂げた朝青龍関と、 大関昇進確実の白鵬関、 そして久しぶりの三賞受賞の旭鷲山
| 日曜大工の普通の日々・・・それでもこんな日常が好き | 2006/03/26 11:43 PM |
ロッテは開幕2連敗 朝青龍優勝
ソフトBが長打力発揮 ソ−ロ評 (共同通信) - goo ニュース いやはや、今日は終盤粘ったんですけど、ダメでしたね{/hiyo_oro/} マリーンズ対ホークス 第2回戦 千葉 030000103 7 福岡 34010001X 9 どうやら、ロッテは先発で期待されてい
| つらつら日暮らし | 2006/03/26 11:48 PM |
次につながる最後の1勝
「荒れる」といわれて久しい大相撲春場所。 いつも「荒れる春場所」といわれながらも 最終的には横綱が優勝するというのが多いのですが といいよりも最近は春場所でなくても 上位陣が序盤の段階で簡単に負けることが多いので そろそろ「荒れる春場所」という表現を
| 新「とっつあん通信」 | 2006/03/27 12:29 AM |
WBCで日本の野球が世界一に!!
WBCで"OH JAPAN"が世界一に!!すごく嬉しいんだけど、これで野球界に蔓延る問題の解決を先送りにする「野球バブル」は作らないでほしい。すぐそこにサッカーのワールドカップが控えている!!高野連もアマチュアもプロも一丸となってこれを機により発展を!!
| Kashiroman's BLOG "ブログの王子様" | 2006/03/27 12:58 AM |
平成18年大相撲春場所幕内最高優勝は横綱朝青龍明徳関
大関栃東関の綱取りで注目された平成18年大相撲春場所の幕内最高優勝は横綱の朝青龍明徳関でした。しかし、白鵬の大関が確実で、栃東関の綱取の道はまだあるし、魁皇関の大関陥落もなくなった!!まだまだ相撲から目が離せません!!
| Kashiroman's BLOG "ブログの王子様" | 2006/03/27 12:58 AM |
朝青龍16度目V
◆朝青龍が白鵬を優勝決定戦で下し16度目の優勝を決めました。 モンゴル勢の優勝争いで、日本人は何やってんだと思い見ていたら
| [混]ミックスランチ | 2006/03/27 1:49 AM |
魁皇勝ち越しだーやったー!
              魁皇がやりました  実は、白鵬と魁皇が仕切っていると
| 木の雑貨屋 | 2006/03/27 9:41 AM |
ドバイ、宮記念、千秋楽、円楽
さて、高松宮記念(G†)。失敗しました(;´д`) と言ってもまだ発送...
| Selfish History 3 - Blog Edition - | 2006/03/27 10:19 AM |
疑惑の優勝決定戦への道(大相撲春場所@大阪)
朝青龍が白鵬下し優勝−初のモンゴル勢決定戦優勝とのこと、決定戦っていうから2人と
| 時事を考える | 2006/03/27 10:34 AM |
受賞者はすべてモンゴル出身!?
<大相撲春場所>◇千秋楽◇ 春場所の3賞 殊勲賞・技能賞=白鵬 敢闘賞=旭鷲山 技能賞=安馬 外国勢が3賞 すべてを独占するのは初めてのこと。 白鵬の初優勝はならなかったが、 2場所連続で13勝を挙げ 大関昇進を諮る理事会の招集を要
| わたし的ちょこっとだけシアワセ♪ | 2006/03/27 6:24 PM |
来場所に夢をつないだ者たち-春場所千秋楽
なにかと話題の多かった春場所の熱戦が終わった。 終わってみれば優勝は横綱朝青龍で
| kojiro-railway-blog | 2006/03/27 7:20 PM |
īζ??
īζ????? (??) - goo ?塼 ?Ф?????Ф?奢???? ????Ĥ??īζ??????ä?? īζ???ä???礦 ???13ΤΤ褦?? ?????Ĥ???????????æ?? ????????????? ?齩????äΤ?Ф???????{/face_heart/} ???羡????? ??????????{/face_ase2/}
| あれこれ随想記  | 2006/03/27 8:35 PM |
朝青龍が16回目の賜杯(モンゴル旋風が吹き荒れた春場所)
まいど!おおきに! 朝青龍が苦しみながらも16回目の優勝を果たした。おめでとう、横綱! 大阪府立体育館で行われた大相撲春場所は、1敗だった横綱・朝青龍と関脇・白鵬が共に敗れる大波乱(なのか?)で、思わぬ形で優勝決定戦にもつれ込んだ。 優勝決定戦で白鵬
| Backpackerかく語りき♪快晴じゃーなる♪ | 2006/03/27 9:14 PM |
大相撲春場所は朝青龍優勝、白鵬は大関へ
大相撲春場所千秋楽、ともに13勝2敗となった朝青龍と白鵬、 優勝決定戦と相成りました。 栃東が朝青龍を寄り切り、魁皇が白鵬を寄り切り・・・。 優勝決定戦では朝青龍が下手投げで白鵬を破り、 16度目の優勝を決めました。 優勝同点の白鵬が殊勲と技能のダブ
| だんなの屋根裏部屋 | 2006/03/27 9:40 PM |
2006年大相撲春場所総括
今場所は、「朝青龍神話」がほぼ完全に崩れ去った場所と言える。 一つの時代が終わった。 次の時代は、「青白時代」であろう、と予感させる。 白鵬・栃東に、先場所に続いて連敗した事で、 「2場所連続で優勝しない事が無い」 「2場所連続で同じ力士に負けない」
| 滑稽本 | 2006/03/30 11:55 AM |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ アクセスカウンター
+ ランキングサイト
ブログランキングranQ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリック投票してくださると嬉しいです。
+ PROFILE
+ SELECTED ENTRIES
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ